So-net無料ブログ作成

横浜洋館巡り [神奈川探索]

今回ご紹介の場所は横浜の洋館巡りです、いつもの仲間しJR石川町駅の南口に午前10時に待ち合わせ 横浜山手の洋館を撮影して 中華街で遅めの昼食と反省会を行いました。

1IMGP8737.jpg

JR石川町駅の南口を出て右側の坂道を上がっていくと数分で山手イタリア山のブラフ18番館に到着します、同じ庭園内に外交官の家もあります、ここから撮影の開始です。

2IMGP8742.jpg

外交官の家は1910年に明治政府の外交官・内田定槌氏の邸宅として、アメリカ人の設計家の設計により東京都渋谷区南平台に建てられたものを1997年この地に移築されたものです。

3IMGP8778.jpg

ここから港の見える丘公園に向かって歩きだします、まずカトリック山手教会、フェリス女学院、ベーリック・ホール、エリスマン邸、

4IMGP8782.jpg

山手234番館、山手資料館、山手十番館、

5IMGP8794.jpg

横浜外国人墓地を見学しながら港の見える丘公園に到着します。

6IMGP8811.jpg

公園内には秋バラが咲き誇っています、

7IMGP8812.jpg
8IMGP8843.jpg

たくさんのカメラマンが撮影していました。

9IMGP8847.jpg

撮影後坂道を下り元町商店街の中を通り中華街に向かいます、

10IMGP8869.jpg

今日は980円の格安な中華バイキングを食しながら反省会を行いました。
nice!(46)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大山千枚田 房総半島 [関東地方検索]

大山千枚田は、鴨川の中山間に位置し房総半島のほぼ真ん中にあり、

1IMGP8686.jpg

都心から一番近い棚田です、

2IMGP8659.jpg

大小375枚の田んぼを有しています、

3IMGP8663.jpg

四季折々の風景の変化は見ごたえがある房総半島の人気スポットです。

4IMGP8665.jpg

マザー牧場から車で30分で到着しました、

5IMGP8701.jpg

すでに無料駐車場はほぼ満車状態でカメラマンが数十人が集まっていました、

6IMGP8696.jpg

この時期はすでに稲刈りが終わり稲を干している状況が大部分でしたが、

7IMGP0049.jpg

まだ稲穂が垂れ下がっている状態もみられました、

8IMGP0030.jpg

稲穂が黄色に輝く最盛期には再度訪問したくなりました。

9IMGP8669.jpg

ここ中山千枚田から金谷港までは約30分でいかれます、16時30発のフェリーにのれるよう金谷湊に向かいました。

10IMGP0045.jpg

フェリーは満席状態で座る場所がなくデッキで反省会を行いました。
nice!(54)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

マザー牧場 房総半島 [関東地方検索]

今回ご紹介の場所は房総半島のマザー牧場と大山千枚田です。
ゴルフ仲間の友人がマザー牧場の入場ご招待券を入手しましたので、カメラ仲間と京急堀之内駅に集合し、2台の車に便乗し久里浜フェリー乗り場にから車毎乗船し金谷港に向かいました。
マザー牧場には10時30分過ぎに到着しました、駐車場は一番奥のまきばゲートの近くに駐車しました。
お天気は晴れてますので撮影日和です、入園して最初に撮影した広々した風景画像です。

1IMGP0004.jpg

11時にはこぶたレースが準備されていました、多くの家族ずれ 子供たちで盛り上がっています。

2IMGP8625.jpg

マザー牧場は広大の引地の中に色々のエリヤが分散され子供たちが一日中楽しめるイベントが計画されています。

3IMGP8627.jpg

花はサルビアが満開の状況でしたので、

4IMGP8635.jpg
5IMGP0012.jpg

赤色を生かしながら早速撮影開始しました。

6IMGP8640.jpg

ここのメインレースはひつじ150頭によるダイナミックな大行進と聞いていましたので、開始時間の12時30分までうしの牧場を覗いてきました、乗馬乗り場も備わっていましたので、休憩中の馬を一枚さつえいしてみました。

7IMGP0024.jpg

売店で濃くて美味しい牛乳やソフトクリームを頂きました。
うしの広場からひつじの牧場までは徒歩で約20分かかる距離でした。

8IMGP0027.jpg

ひつじの広場に到着後 すぐにひつじの大行進が開始されました、こどもたちの楽しそうな声が響きわたっていました。

9IMGP8656.jpg

昼食はガイドブックに掲載されていた、リブステーキか自家製ソーセージに狙いを定めていましたので、マザーファクトリーのレストランをめざします、
午後1時前で満席状態20分待ちで席に着くことができました。私が選択した自家製ソーセージ狂いはなかったです。

10IMGP0010.jpg

マザー牧場には午後2時過ぎまで滞在し次の撮影場所に大山千枚田に向かいました、画像は今週末にアップします。
nice!(42)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

横浜の夜景 [神奈川探索]

今回ご紹介の場所は横浜みなとみらいの夜景です、

1IMGP0051.jpg

何時ものカメラ仲間とみなとみらい線の大通公園駅で待ち合わせ、

2IMGP0024.jpg

大桟橋、赤レンガ倉庫、観覧車等みなとみらい21の夜景を撮影してきました。

3IMGP8530.jpg

大桟橋は色々の角度で撮影できるポイントです、

4IMGP8532.jpg

ここからの赤レンガ倉庫は好きな角度です。

5IMGP8533.jpg

大桟橋から海岸線に沿って赤レンガ倉庫に歩いて撮影しました、

6IMGP8538.jpg

ベイブリッジも良く眺望できます。

7IMGP8540.jpg

最後のポイントは汽車道の中ほどから観覧車等を狙ってきました、

8IMGP8554.jpg
9IMGP8567.jpg

ところが今回私だけが三脚を忘れる失態を犯してしましました、

10IMGP0054.jpg

反省会は京急上大岡で懺悔でした。
nice!(48)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

所沢ユリ園 [関東地方検索]

今回ご紹介の場所は所沢ユリ園です、

1MGP8378.jpg

何時ものカメラ仲間と金沢八景に7時半に集合し 車でユリ園に向かいました、高速は杉田ICから大井JCTから初めて首都高中央環状線の長いトンネルを抜けて所沢ICにむかいました、高速は順調でしたが、高速を降りてからの道はこんでいましたが、ユリ園には10時過ぎに到着しました。

2IMGP0059.jpg

所沢ユリ園は埼玉県所沢市上山口にある西武鉄道株式会社が運営するレジャー施設の名称です。

3IMGP8380.jpg

毎年6月上旬(もしくは5月下旬)から7月中旬(または上旬)のみ営業している。

4IMGP8383.jpg

毎年期間中、30,000m2の自然林に咲く45万株の百合の花が、家族連れなど多くの来園者を楽しませている。

5IMGP8388.jpg

今日が最終日でしたので、入園料1100円を払い期待しないで入園しました。

6IMGP8421.jpg

園内一周は約1000メートル 昼食まで各自で散策しながら撮影開始です。

7IMGP0080.jpg

日の当たらない日陰の場所のユリはまだ元気な姿をして咲いていました。

8IMGP8451.jpg

一時間程度撮影しましたが今日は気温が高く、かき氷で一息です。

9IMGP8468.jpg

昼食後近くの多摩湖の公園に寄って撮影したひまわりを2枚アップします。

10IMGP8470.jpg

帰りはは環状8号に向かい第三京浜から集合場所に戻りました。
今回の反省はあと2週間前に訪問できていたらと残念。

昭和記念公園 [関東地方検索]

今回のご紹介の場所は国営昭和記念公園(東京都 立川市・昭島市)日本を代表する国営公園です。

1IMGP8228.jpg
2IMGP8245.jpg


東京ドーム約40倍の広大な緑あふれる都会のオアシスです。

3IMGP8276.jpg4IMGP8280.jpg

昭和記念公園の魅力は、 花の美しさです。5IMGP8281.jpg6IMGP8283.jpg

春には ポピーの花、秋にはコスモス の花が数十万本植えられ、

7IMGP8298.jpg
8IMGP8297.jpg

冬の最中でも、 山茶花、椿の花が咲いているなど、一年中花が絶えない公園です。

9IMGP8295.jpg

今の時期は花しょうぶ、スイレン、アジサイの花が見ごろでした。

10IMGP8308.jpg

妙音寺と光の丘水辺公園 [三浦半島探索]

今回のご案内場所は自宅から車で30分程度の京急三崎口駅から徒歩15分程度のお寺「妙音寺」をご紹介します、入り口付近のアジサイを1枚。

1IMGP8146.jpg

このお寺の裏山一帯に自生する約1,000本の山ゆりは見ごたえがあります、

2IMGP8156.jpg3IMGP8160.jpg

まだゆりの季節でないので、入り口付近の風景と花々を撮影してきました。

4IMGP8168.jpg
5IMGP8171.jpg

帰り道で三浦の大根とキャベツをお土産に購入しました。
次はここから車で15分程度の京急野比駅の近くの「光の丘水辺公園」に向かい、

6IMGP8179.jpg

公園の入り口に車を止めて撮影を試みました。

8IMGP8204.jpg
9IMGP8211.jpg

5月上旬には藤の花やオオムラサキツツジ、

7IMGP8195.jpg10IMGP8215.jpg


これからはアジサイや花しょうぶが楽しめます。

駆け足撮影 [三浦半島探索]

更新がままならず、今月の上旬に駆け足で回ってきた場所をご案内します。
何時ものカメラ仲間と金沢八景に午前8時に待ち合わせ、鎌倉山の仏行寺に向いました、

1IMGP7661.jpg

仏行寺は、名将 梶原景時の嫡男、梶原景季ゆかりの寺院であり、

2IMGP7679.jpg

笛田の静かな住宅地にあります、ツツジで有名なお寺です。

今年のツツジは場所によって開花の時期が異なったため、まとまりが取れませんでした。

3IMGP7672.jpg

鎌倉山から海辺に回り、

4IMGP7864.jpg

第二の撮影場所は横須賀しょうぶ園の藤を撮影してきました
紫色の藤は見ごろを越えていましたが、白色の藤は見ごろでした。

5IMGP7869.jpg

昼食はしょうぶ園で手打ちの天ざるを食してから

6IMGP7879.jpg

第三の撮影場所

7IMGP7974.jpg

JR横須賀駅の前のヴェルニー公園の薔薇撮影を試みました。

8IMGP7989.jpg

湾内の艦船の数はいつもより少なかったようです。

9IMGP7994.jpg

最後の一枚は大船フラワーセンターで撮影した草花です。

10IMGP8017.jpg

大船フラワーセンターの薔薇もそろそろ見ごろでしょう。反省会は駐車場内のレストランでした。

春の花々 大船フラワーセンター [鎌倉探索]

大船に私用が発生したため、帰りにフラワーセンターを覗いてきました、

1IMGP7689.jpg

春の花々がのびやかに咲く誇っていましたので ご紹介します。

2IMGP7691.jpg

この時期は色々の花ばなを楽しめます、桜もみられました。

3IMGP7696.jpg

ボタンや藤が見ごろでした、

5IMGP7701.jpg6IMGP7709.jpg

入園している人も多くみられました。

7IMGP7710.jpg

8IMGP7711.jpg

このほか園内では花と緑にちなんだ展示会、園芸教室、園芸相談など各種の催しが随時開かれており、

9IMGP7723.jpg10IMGP7728.jpg

年間を通じて楽しみながら植物を学び、生きた植物に親しむ場として、多くの人々に利用されている。

房総 亀山湖と小湊鐡道 [関東地方検索]

前回の続きです、濃溝の滝の撮影から次の撮影場所に移動します、濃溝の滝から10分程度の第二のポイント亀山湖に向いました。

4IMGP7493.jpg

ダム湖である亀山湖は、四季折々に美しい表情を見せ、サイクリングやハイキング、周辺
各所にはボートハウスがあり、ボート遊び、釣りなどが楽しめます。

1IMGP7481.jpg

また、キャンプ場や湖畔公園なども整備されており、自然の中で遊ぶには格好の場所です。

2IMGP7470.jpg

桜がまだ咲いていましたので撮影開始です、

3IMGP7484.jpg

ここで同行の皆さんが期待していたピザ屋さんに電話してみた所 残念にも定休日とのことです、慌てて昼食場所を変えました。

5IMGP7522.jpg

撮影後 車で30分程度のお薦め処に向います、鴨川の「食事処 なかむら」
電話04-7095-2564 なかむら定食1150円、びっくり海鮮丼1300円、びっくり天丼1400円他種類も豊富、お薦めのお店です、駐車場も完備です。

6IMGP7529.jpg

昼食後は本日3か所目の撮影場所、小湊鐡道の終点駅かずさ中野駅に向います。
駅の回りで撮影していましたら、朝取りのタケノコを売りさばいる人がいます、今年はタケノコは不作で価格が高めです、お土産はタケノコにきめました。

7IMGP7533.jpg

かずさ中野駅から数分の場所に菜の花畑が広がり絶好の撮影場所があります。

8IMGP7552.jpg
9IMGP7554.jpg

最後きここでです、菜の花と電車のコラボを撮影してきました、

10IMGP7561.jpg

反省会は「海ほたる」です。